スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵 (頭上動物園) 


頭上動物園

頭上動物園bs2



やたら完成まで時間がかかってしまった絵。もっといろいろ入れたかったけどまあこの辺で。

いったいなんでこんな絵を描こうと思い至ったのかは自分でも謎の絵。


※画像はクリックするとジャイアント

 

 
saiで何点か描いてみたけれど、やっぱりタブでの線になじめない。イラストは紙にペンで書いて、それを取り込んで色を付けるのが自分的には正解のようだ。はやくスキャナ直さないといかんね。

っつーかずいぶんとこう絵柄っていうか作風が変わってきてしまった。一度リセットしなけりゃならんな。
ちょっとこのままじゃまずいよ。目指してる方向がずれてきてるっつーか。


まあでも、だんだん色の使い方がわかって来たような気がする。一番実感したのは①「線の色はすごい大事」ということと、②「色は調整しろ」ということ。

塗りに対して線をそのままにしておくと(デジタルの場合は特に?)全体の雰囲気が線に引っ張られてしまう。結果、バランスが悪くなる。っつーかおイラストの中の絵の一体感?がなくなるね。
それから原色っていうか強い色をそのまま使うとこれまた全体がくずれる。ほんの少し彩度と明度を下げたりして使わないと、デジタルでは特に目がちかちかしてしまう。あえてそういう色を使うのもイイけどね。でもそんときはまた注意しないといけないよね。めんどいよNE!


っつーかフォトショップがほしいな。上記の問題を解決する一番の近道が写真屋なんだよなあ・・。
やっぱ繊細なテクスチャーとかフィルタとかが使いたいっていう話になってきたらどうしても必要になってくるんだよなあああああ。


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://bridgesignal.blog116.fc2.com/tb.php/28-9d8dd72a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。